2017 / 04
≪ 2017 / 03   - - - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 - - - - - -  2017 / 05 ≫

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 今日のN響アワーは、N響メンバーからゲストが来て、いろいろお話しして下さる回でした。
 本日のゲストは、第1コンサートマスターの「麿さま」こと、篠崎史紀さんです♪
 篠崎さんといえば、昨年の金聖響さんのN響デビューコンサートでもコンマスを務められ、開演前にはホール下のショップでお見かけ致しましたが……
 なんて余談はいいとして、本題に参りましょう(笑)

------------------------------------------
N響アワー 「知って得する“ボウイング”のはなし」

モーツァルト作曲:歌劇“イドメネオ”バレエ音楽 K.367から パスピエ
(指揮)ハンスイェルク・シェレンベルガー
                              
ベートーヴェン作曲:交響曲 第7番 イ長調 作品92から 第1楽章
(指揮)ネルロ・サンティ
                              
ホルスト作曲:組曲“惑星”作品32から 戦争の神 火星
(指揮)ジェームズ・ジャッド
                              
ストラヴィンスキー作曲:バレエ音楽“春の祭典”から 第2部
(指揮)外山雄三
                              
演奏:NHK交響楽団
【ゲスト】篠崎史紀
【司会】池辺晋一郎、岩槻里子
------------------------------------------

 今日のお題は「ボウイング」
 ボウイング=弦楽器の弓遣いのことです。
 自分も2年前までヴァイオリンを弾いていたので実感できるのですが、ヴァイオリンに限らず、弦楽器の弓ってダウン(=下げ弓)とアップ(=上げ弓)で音色が違うんですよね。
 ……アマデさんの「アイネク」第3楽章冒頭部分を使って、麿さまが解説して下さってましたけど(^^)
 あのメヌエット、アウフタクトはアップで弾き始めて、次の小節の1拍目は強めにダウン、2・3拍目はアップ・アップで弾いて……と私もこの曲を弾いた時にやってたんですけど。。。
 オールダウンだと息切れしちゃう感じですし。1拍目がアップ→2・3拍目がダウンだと、メヌエットのリズムが台無し(>_<)という感じですし。。。
 やっぱり、あのボウイングには意味があるのね~♪
 と、仕事のためにヴァイオリンを辞めた今更ながら思ったのでした(苦笑)

 曲は、冒頭がアマデさんことモーツァルト作曲のバレエ音楽。
 今日は最高気温が36度を超えるくらい、クソ暑い(←言葉悪くてスミマセン;)1日だったんですが、そんなことを忘れさせてくれるような。音色も曲も爽やかで、涼しい風が吹いてくるような心地いい曲でした。

 2曲目は、「のだめ」ですっかり有名になってしまった、「ベト7」ことベートーヴェン作曲の交響曲第7番。
 ネルロ・サンティさんの指揮は、冒頭の「Poco sostenuto」ははテンポが速すぎず遅すぎず、といった感じ。冒頭の和音は華やかで、乗降音階はいつ聴いても美しいのです♪
 フルート&オーボエで延々Eの音を吹き続けるVivaceへの移行部分は……あらら、某著書で「あそこはもの凄いプレッシャーがかかるので、誰か代わってくれよ」的なことを仰った茂木さんでした(笑)
 Vivaceの部分は、どっしりした感じの、ゆったりテンポ。これくらいのテンポで聴くのは久方ぶりかも、なのです。
 フェルマータの部分は少しためて長めに伸ばしていて、繰り返しはなし。
 この曲、ヴァイオリンの弓の制御が難しくて大変だった記憶があります(涙) 第2ヴァイオリンなんて、刻みばっかりですものね……

 間のコーナーでは、麿さまが「田園交響曲」の冒頭メロディを使って、いろいろな奏法を紹介して下さっておりました。
 う~ん、まろやかでとても美しい音色なのです~♪
 ……一部、黒板を爪で「キーッ!」とやったような音もありましたが(笑)
 弦の上で弓を弾ませる「サルタート」は、ベト7でも多用しましたよね?(←と同意を求めてみる;)
 弓の毛ではなくて、木の部分で弾く「コル・レーニョ」は、「幻想交響曲」でも使われていたような……

 その「コル・レーニョ」の例として流れたのが、ホルストの組曲「惑星」の第1曲目「火星」です。
 「惑星」と言えば、某J-POPのおかげで「木星」が有名になりましたけど。私は個人的にこの「火星」が一番好きです♪ 自分の守護星である「天王星」も好きなんですけどね。
 火星といえば、オリンポス12神では戦の神アレスの星。そんなこともあって、戦いを前にした緊張感や高揚感たっぷりなんですよね、この曲。
 5拍子で刻まれるダダダダン・ダン・ダダダンというリズムとか。戦いに向けての高揚感を煽るような、1拍ずつきっちり刻んでいくリズムとか、ホントに大好きなんですよ♪
 ラストの、叩きつけるような重低音&全開の金管楽器とか。
 冒頭から大興奮!なんですよね「惑星」って。
 ……最後は「海王星」でしっとり終わるんですけど。
 そういえば、後から別の作曲家が「冥王星」を作曲してましたが……惑星から外されちゃった今、あの曲の存在はどうなるんだろう?

 番組の最後で流れたのは、ストラヴィンスキーの「ハルサイ」こと「春の祭典」
 この曲も大好きです♪
 あの血沸き肉踊る感じがたまらんスマッシュですp(>_<)q
 バレエの題材そのものが、かなり原始的で本能に訴えかけてくるものがあるせいでしょうか。音楽も躍動的で、変拍子も不協和音も多用されていて。あの混沌とした中に、強烈なエネルギーが感じられるトコが好きです。
 第2部の最初の方は「今まで崇めていた神よりも、新しい神のほうがこんなに素晴らしいんだよ。だから、別の神を崇めましょう」と説得しているようにも聞こえますが……
 これぞ「ハルサイ」!的な変拍子の部分、バスドラムもティンパニも、一部マレットの持ち手(=木でできてる部分)で叩いてましたね。そっか、だからあんなにハッキリと音が聞こえてくるんだ!
 そして、ホルンの思いっきりベルアップで吹きまくり!な一幕。
 やっぱり、映像で見ると違いますね。
 まぁ、ナマが一番いいんですが♪

 この「ハルサイ」
 弓の毛を毛羽立たせながら、指揮者の外山さんにガッツリ食いついておられた麿さまに拍手!
 冒頭で出てきた第1ヴァイオリンの楽譜。あれ、「ハルサイ」の楽譜だったのね~♪
 と聴きながら理解したのでありました。

 しかし。
 ホルストさんの「惑星」も、ストラヴィンスキーさんの「ハルサイ」も。
 オケは大編成ですよね。近年に作られた曲なので、楽器の数も多いですし。ティンパニは2台乗ってるし。そりゃ、ピット出さなきゃ乗らないよな、という(笑)
 「惑星」はパイプオルガンも使うし、合唱団までついてきますし。。。
 100人近いオケがズラーッと並んだステージを見ると、交通整理だけでも大変だろうなぁ、と思います。>指揮者さん
 その上、変拍子……
 聴く方は楽しいですが、演奏するのは大変なんだよなぁ、これが(←経験者は語る/苦笑)

 と、話が逸れました。

 ボウイングは、同じ曲でもオケによって違います。
 麿さまは、番組でも仰っておられたように、N響の伝統(=ボウイング)を守っていかれるのでしょうね(^^)
 また生でお目にかかれるのを楽しみにしたいなぁ、と思います。
スポンサーサイト


【立海!】
結月さん、こんにちは^^ 

たまらんスマッシュに反応しました(笑) ええ、脳内で『破滅への輪舞曲』を奏でております(爆)

これだけ言いたくてコメしたんですが、音楽ブログですから「ハルサイ」についてひとこと。

むか~しベジャールバレエにハマってたので「春の祭典」については思い入れがあります。それだけです…全くの付け足しですね、すいません(><)
【>tikiさま♪】
ようこそお越し下さいました(^^)

「ハルサイ」って、ある意味で「破滅への輪舞曲」かもしれませんね(笑)
初演時は「こんなのバレエじゃねぇ!」って感じでブーイングが飛んだり、客席も大混乱になったりしたそうですし(苦笑)
全然意識せず、普通に書いてしまったんですけど。>たまらんスマッシュ

ベジャールバレエにハマっておられた……ということは、音楽のみの「ハルサイ」よりもバレエ付きの方をよくご存知でいらっしゃるのでしょうか(^^)
私も一度、テレビで拝見したような気がするのですが……気がするだけで、見てないかもしれません(汗)
この記事へコメントする















結月秋絵

Author:結月秋絵
ようこそお越し下さいました(礼)
音楽の原点はG-CLEF。
好きな指揮者は金聖響さん、佐渡裕さん、下野竜也さん。
好きなヴァイオリニストは落合徹也さん、古澤巌さん、神奈川フィルのソロ・コンマス石田泰尚さん。
好きなピアニストは榊原大さん。
好きなチェリストは柏木広樹さん、ヨーヨー・マさん。
などなど、挙げ始めるときりが無いです(笑)
ピアノ、パーカッション(吹奏楽部にて)、ヴァイオリンの楽器経験があります。
ちなみに、この写真は倉敷市民会館のステージにて。中学時代の定位置(=鍵盤楽器系パーカッション)からの隠し撮りです(爆)

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。